other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

雨傘(長傘)「玄鳥至(つばめきたる)」春の花とつばめ

19,800円

送料についてはこちら

※こちらはご注文から1か月半〜2ヶ月程でお届け致します。 「七十二候」とは季節を表す方式のひとつで、5日ずつにわけて、気象の動きや動植物の繊細な変化を知らせる短文です。 玄鳥至(つばめきたる) は 4/4 ~ 4/8 頃の言葉。 ツバメは春になると海を渡って日本にやってきます。 巣作りのために草をくわえて、円を描いて飛ぶツバメを、柔らかい色彩の花と合わせて、春の訪れをイメージしてデザインしました。 同じ絵柄のスカーフもございます。 __ Material: 100%polyester 持ち手/楓木(白木) Size:親骨長さ:60cm 手開き式 8本骨 Made in China ・ご使用後は陰干しにして乾かしてからおしまい下さい。濡れたまま保管しますと、錆の発生や生地の色移りの原因となることがございます。 __ -傘について- 傘は柄を繋ぎ合わせる難しいことから、総柄が多いのですが、老舗の傘屋さんによる特殊な製法により1枚絵がそのまま傘の形になったような仕上がりをお楽しみいただけます。 柄のオリジナリティが高く、丈夫で品質の良い傘は他には無いような特別感があり、人と違った傘をお持ちになりたい方や、ギフトとしても人気のアイテムです。 -傘の持ち手について- 傘の持ち手の楓木は手に馴染みやすく、優しくて、上品なイメージです。 また、ひび割れなどが少なく、変形もしにくいところが特徴です。 変形してはいけない家具や楽器などにも使われる木は、傘の持ち手にぴったりの素材です。 -傘の生地について- 傘の生地は、ポリエステルでできています。 ポリエステルの繊維は、丈夫で耐久性があります。 化学繊維としては他のものよりも比較的熱に強く、光による劣化も少ない素材です。 また、湿気を吸いにくく、繊維の中に水が入りにくくなっています。 以上のような特徴からポリエステルは、傘の生地にぴったりの素材です。 ただし、泥などの汚れは放置すると吸着してしまうことがあるので、お手入れに気をつけてください。 ※商品の品質には万全を期しておりますが、万一ご注文の商品と内容が異なる場合や品質上問題のある不良品がございましたら返金にて対応をさせていただきます

セール中のアイテム